上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の8月に夢の5%台になった血糖の数値。爾後

9月維持、10月上昇6%台下がらす徐々に上昇。

半年ぶりにビンゴー「5.9%」と嬉しい結果でした
001_20120324150339.jpg

糖尿病で無い方にはわからないと思いますがこの数値に達するのは並大抵のことではないのです

営業、学校の成績と同じで悪くなるのはスグ、よくなるのは至難の業なんであります。

間違いなく自転車のお陰ですね。

自転車の楽しさを教えてくれたチームまるいちのご一統様

ならびにいつもバカなわたくしにもまともに接客してくれる

まるいち Supershine 社員ご一同様感謝しておりますよ

しかし総コレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪の

脂肪トリオはすべて HIGH これはここ2年ほどなかったことですが

これは食事、運動量がすぐreflectionされる数値。あまり気にしません

わたくしの大命題、血糖値5%台維持。この戦いはエンドレス

これさえやりきれれば怖いものなしであります

あと一つ不可抗力の交通もらい事故。くわばら桑原安城市(まるいちのひとしかわからないギャグ)

006_20120324152235.jpg
スポンサーサイト
今月の4日、5日と薬剤師国家試験でした。

yakuzaishisiken.jpg


40年近く前自分が受験した当時のことを思い出します。家にじっと閉じこもりお勉強

と気持ちは強くても不安にかられ気晴らしにと朝9時にパチンコ屋の店頭に並び開店を待つ

負ければ早々に帰宅し試験対策をしたのですが、運良くというか運悪く玉が出てしまうと

ほぼ一日パチンコ屋でした。あと麻雀も少々

という生活を50日ほどしていました。こんなことで合格なんて国家試験は甘くありません

岐阜薬科大学が試験場。前泊したホテルで車に鍵を指したままロックしてしまい

試験当日の朝どうにもならないのでドアのガラスを割り、寒風のなか三田洞まで駆けつけましたが

気もそぞろ、仲の良いわたくし含めて4人組全員不合格でありました。

まあそんな事はどうでもいいんですが

今年は6年制薬学教育の修了者を対象とする初めての国家試験

当然出題基準も新しくなったようであります

出題数は240問から345問と大幅に増え、特に実務に関する問題が増えたようです

内容も変更になり薬学に基礎と実践的な問題解決能力をトータルで問うタイプのもちらほらあったようであります

ボーダーラインは得点率65%

構成領域毎に足切り点が細かくなっており満遍なく取らないと受かりません

今月末の合格発表、各大学の人気に大きく左右される合格率

受験生、並びに学校関係各位気がきではないでしょう

医療人としての6年修了薬剤師、はたしてどんな結果になるのでしょう

今、業界紙を読んでいたら

今年の干支は辰というのは正確ではないとのこと

干支は〝十干〟〝十二支〟の組み合わさった言葉

よって今年の〝十干〟は〝壬〟【みずのえ・じん】、

十二支は〝辰〟【たつ・しん】なので

壬辰【みずのえたつ】となるようです


これにおんなへんが付けば 妊娠 にんしんとなる

なにせ60年に一度ですからねえ。陰陽五行説からもことしは子供を産むには
よい星回りだそうであります

m23.jpg
薬学部が6年制になり初めての卒業生が来春出てきます。

全く興味の外でしたが娘が昨日受けたのでポチポチとどんなもんか調べてみました


四年時に共用試験「CBTとOSCE」

この2つの試験で基準点に達しなければ、必修の実務実習に参加できません。


(*共用試験:全国の薬学部が共通で利用する評価試験のため、共用試験と呼ばれます)

まずCBT Computer Base Testing


こちらは”知識および問題解決能力を評価する客観試験”固苦しいネーミングですね


実務実習に必要な知識をコンピューターで5肢択一でマルチョイ問題のように条件反射で計310問(6時間)を解いていきます。

問題そのものは薬学共用試験センターのサーバーにストックされたものの中から、ランダムに出題されるためカンニングそのものとは無縁です。つまり皆問題が違うということか


国家試験問題をパソコン上でやっていくような感じですね


OSCE(Objective Structured Clinical Examination)の略


こちらは”技能・態度を評価する客観的臨床能力試験


実際に調剤を行ったり、模擬患者さんに対して服薬指導などを行い、

その態度・技術を2人の評価者によって評価されます



試験内容は


①患者、来局者対応

②薬剤の調製

③調剤監査

④無菌操作の実践

⑤情報の提供


の5つの範囲から6題(内2題は薬剤の調製から)が出題されます


”えこひいき”がないように、自分の大学の先生だけがジャッジするのではなく、

地域の薬剤師や他大学の先生方が評価者を担当します

リクルートスタイルで出かけた意味がわかりました


実習生を受け入れる側は実践をしっかり積んだ学生がくる時代になったということです。

yakugakusei1.jpg

子供を通じて大学も変わってきたということを実感です。

学ぶこと我々より5割増し「医療人」としてしっかり貢献して欲しいものです
昨日は長い間ご無沙汰の大阪でのグループ会合

地下鉄淀屋橋駅をあがり南にむかって歩いていたら祭礼らしい雰囲気

もしかして以前から一度訪れたかった神農さんのお祭りかも

そうでした。当たりでした

001_20111123102209.jpg

丁度お昼時でたくさんの参拝客、せまい境内なので並びます

002_20111123102504.jpg

今朝早速笹の新旧入れ替えです

006_20111123102651.jpg

神農祭で授与される五葉笹に吊るされた「張子の虎」(神虎)がコレ(金2000円)。江戸時代にコレラが流行したが、道修町の薬種仲間が疫病除薬として「虎頭殺鬼雄黄圓」(ことうさっきうおうえん)という丸薬を調合し、少彦名神社の神前で祈祷して施した。そのときに合わせて、「張子の虎」を配布した。その丸薬の効能が高かったため、「張子の虎」の御守がよく知られるようになりました

この五葉笹(神虎)には、表面に「祈願 家内安全 無病息災」と記された赤い紙札、「薬」の文字印が腹に押された「張子の虎」、少彦名大神御靈と記された布製の神札、花詞(はなことば)の御札が付けられており昔から変わりません。わたくし寅年なので愛着があります

巫女さんが家内安全と頭上で鈴を鳴らしてくれ清々しい気分になります
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。