上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湿度が高いこの時季昼はどうしてもさっぱりしたものが好まれます。

となり町安城市和泉地区はむかしから手延べの製麺業者が多く盛んです。

ひやむぎとそうめん、違いはネットで調べてもらうことにして


うちは早川麺舗のこれが夏の定番です

20090708ブログ 025

伊勢大矢知地区の解説ですが
このようにして作るみたいです。製造工程はどこもあまり変わりません

大矢知そうめんの製造工程

そうめんはわたくし和泉より大矢知の物が好みです

産地による違いは作る時季が寒かったり、湿気が多い時とか空気が乾燥している時にとか
地域によりこだわりがあるんでしょうね。

そうめんの代表的な産地は以下を参照してください

どこもそれぞれ特徴がありグッ

そうめんの主な産地

冷や麦が好まれるのは東海地区と一部の地方で全国的にはそうめんのほうが分がいいようですな

姫路の親方へ業務連絡

姫路の親方地区は揖保の産地なので異母兄弟

富山の親方は大門の産地なので代紋兄弟
スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。