上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親しくしている医者から

発毛剤ロゲイン5%(日本ではリアップ5)を買ってと頼まれ
パソコンでピコピコと探しました。

rogaine.jpg

最初は英国、ポンド安でお得かなと思ったけれど
そうは問屋が卸ましましぇん。

ジェネリックのミノキシジルが安いよ安いよと本家のロゲインでなく
レゲインなんて後発品が主流です。

あまりに安いのでよく見たら「Regaine」この繰り返し
パッケージも色違いでデザインは酷似

わたくしの加盟するボランタリーチェーン顔負けです。

アメリカでアマゾンはじめe-bey他色々検索したら
やはりこの国は何でもありですなあ

セキュリティもしっかりしており、価格も安いお店がありました。

送料17ドルを入れても大正製薬のに比べ価格約3分の1

1本60ミリリットル2千円を切ります。

外国は返品交換する場合手続きが煩雑なので
慎重に慎重に購入手続きをします。

支払はもちろんカード決済なのですが仕組みさえわかれば
セキュリティは問題はないと思われます。

でもアダルト、ポルノ関連は

心情的には分かりますが近づかないように

三菱の風、首都鵜風に 

ダメですよ親分潟
スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。