上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
永遠の二枚目ゲーリークーパー、ハリウッド永遠の美女 グレースケリー出演

真昼の決闘

真昼の決闘

留年して暇を持て余してた時、松坂屋前の古い洋画ばかり上演していたロマン座で見たのを思い出しました。

真昼の血糖

IMG_2807-1.jpg

以前紹介した作家の宮本輝とこの医者の対談を読み続けて上の二冊を読みました。

糖尿病書籍1 003


理屈は血糖値を正常に保つには炭水化物、糖分を絶つ。

もしくは極力減らすことにより糖で維持されていたエネルギー代謝を脂肪にさせるという理屈です

つまり主食を食べない

酒は蒸留酒はOK、糖質オフの発泡酒であればよし

二度ほど読み返し試してみようと決めました

ご飯、麺類、パンすべてオミット

最初の三日間はなんとか過ごせたが生まれてこのかた

食べるものの基本を止める。

今は つ・ら・い です

あとエンゲル係数がぐいっと上がります。

おかずの種類が増えますし焼酎、ウィスキー、ブランディ、赤ワインの酒量も徐々に増えています。

三食ともおかずだけはどうにもえらいので

続けられる方法として昼は今まで通りにしてひるどきの血糖は無視としました。

半年後にはいや三ヵ月後にはヘモグロビンA1C5%台 夢みたいな数値

自転車三年で体脂肪はクリアですが体重、腹囲は今一歩

やれる範囲のこの方法で正常値になるように努めます

栄養学の常識とは少し離れた話が多いのですがこの戸部理論納得です

血糖の高い方、気になる方にオススメの本です
スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。