上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小売店の大きな悩みは万引きです。

老若男女世代を問わず皆さんお店に無断で商品を持ち出します

たかが万引き、捕まったら運が悪かった、ゲーム感覚でやった

こんな意識ですね。特に本屋は売り上げの1%超の被害額です

年間1億円の売り上げだと約100万円を超える額、ひどい話です。

GF八ヶ岳2 001

これに対処するために

お店では捕まえた容疑者に上の写真のような書面を送っています。

◎被害商品の代金
◎事件に対応した従業員の時間給


を内容証明郵便や書留で請求書を送り最悪法的措置で対処

0.3%ほど被害額が減りそれなりに効果があるようです

あそこはやりにくいと評判になれば被害が減るということでしょう

万引きをするのにも見つかった時、

痛い思いをするという覚悟をもってしなければいけません

学校、家庭で万引きに対する教育、しつけは出来ないもんでしょうか

気が遠くなるくらい繰り返し繰り返しいい続けなければなりません

昨日図書館の司書の方と話していてたな卸しをすると紛失本つまり

黙って本を持っていかれる被害が最近多いとのこと

公共物私有物ここでもボーダレス

毅然とした対応全国で広めましょう
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。