上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客が来ない、売れない、お金がない、調剤で間違えそうになった

気が滅入ることがあります。特にビンボーはコタエマス。

そんな時わたくし流気持ちの切り替え方

まず何故そうなったのか書き出す。

ノートとかレポート、手帳の真ん中に縦線を書く

右側にネガティブなことを書く

よおおく見つめながらこじつけでもいいから
左側にお気楽なこと、どちらかというといいことを書く

そこからハッピーになれる思考とか行動を考える
(やるやらないは別として)

それからお酒を飲みながら考える メモる

寝る。

夜に考えごとをすると堂々巡りになりやすい



起きたらこのメモを頭に叩き込むかビリッと破り
自転車のジャージの後ろポケットに入れる
2010猿田彦他 006

早朝自転車で出かける。乗りながら考える。所要時間1時間から2時間

このときの決断が一番まともであります。

考察

朝考えたことは客観的、冷静に思考できる

スポーツ中は気持ちが集中できる




年中後ろ向きのわたくしが唯一ポジティブになれるのは
自転車に乗っているときだけ

皆さん逆境に負けたくなかったら自転車に乗りましょう

スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。