上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の午前中は結構処方調剤が多く忙しかったんですが
いまちょいひと段落

三河弁のなかで「は」はとても多いんです

はい      もう 既に
        はい、やっちゃったのかん

はさがる    挟まる
        すじが多いで、歯にはさがってしょーがねー

はっつける   貼り付ける
        封がとれんように、ちゃんとはっつけりんよ

はむ、はんどる かがむ、かがんでいる
        そんなとこではんどったら邪魔んなる

はよ      早く
        はよやりん

はよしやー   早くやりなさい はよがはいに聞こえる場合あり

はらぎし    腹いっぱい
        はらぎし、ごっつぉ食わしてやるでな

ばんげしま   夕方

ひづるい    まぶしい

ひとねる    育てる
        畑のもんがよおひとなっとる

ひどめー    ひどく、きつく

○○ひん    ○○ない
        ビンのふたがあきゃーひん

ふちゃる    捨てる

ふんごむ    ぬかるみに足がとられる

ふんとう    本当

へえ      もう
        わしゃーへえ、行ってきたがや

○○へー    ○○ね

へぼい     弱い

○○へん    ○○しない、できない

ほいから    それから
        ほいからやりん

ほいだで    だから

ほいだもんで  だから

ぼう      追い払う

ほうちょん   包丁

ほえ      ねえ、ちょっと

ほーっとく   そう言っておく

ほげな     そんな
        おんしら、ほげなことも知らんのか

ほしい     惜しい

ほせ      串、棒

ほだ      そうだ

ほだらほだよ  そうでしょう そうだよ

ほっか     そうか

ぼっこ     ぼろい

ほれみん    それみなさい

ぼんぐり    丸太棒

ほんなん    そんな、そんなの




三河弁大好きです。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。