上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近考えちゃうこと

モノを買う場合無意識にネットで検索しますね

「人気のある商品」「売れているもの」「口コミ情報」「行列の出来るラーメン屋」「すぐ売り切れる何とかケーキ」

とりあえずランキング上位のものを買ったり、食べたり、使ったりしていたら
時代に乗っているという安心感が持てる

テレビジョンの視聴率ナンバー1の番組を一年ぶっ通しで見て
頭は思考停止または依存モードになり、自分のもの、現象の尺度
はテレビを通じてしか頼れない

こんな購買パターン多くないですか?

これやばいです。自分の嗜好というものが知らぬ間に外部に支配される

つまりナーンモ考えない

つまりアタマがハタラカナイ状態

になると確信します。少なくともわたくしは。

量販店の店頭では

こんなのを見て購入してしまう
売れてます 

おすすめ

料理でもは決められず、ほぼここから選んでしまう

しかし裏を返してみれば「当店の売れ行きナンバー1、人気あり」は

利益率が高いので、たくさん仕入れてしまったので、在庫の負担になっているので

売りたい ことが多々あるのです

本屋で言えばふしあわせ宗教の親方本がランキング上位に必ず入るのは
集団でひとり何十冊とノルマの大号令がかかりその数量がカウントされる


他人が評価する尺度に頼らない

これゼッタイ必要であります

例えば好きな作家でもベストセラーになるといやんなっちゃうし

気に入ったものは値段がどうの、評判が悪い、人気がないなんて
どうでもいいんです

変質者はいけませんが偏屈者はいいんです。とても

いわゆるお気に入りのものとは
偏愛関係 なんです

ひとの評価に流されたり、吸収されるのがいやなんです。それに売れすぎも・・・・・・

ふた昔前から色んなものに

番付がありました。相撲に例えて横綱、大関、・・・・前頭なんてね

役者、風俗、名物など

これを元に利用するんではなく知識としてみるものでした。

緩やかに時が流れていたんです

ひとのものの見方、購入パターンとか行動が軽薄に思えて仕方ありません

それと付和雷同、目に刺激が加わるとすぐ浮かれてしまう

浮いているのは野口聡一飛行士くらいで止めませんか。皆さん

いくら食べやすいといっても骨なしのさかなはいただけません

スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。