上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同級生のケーイチ君と先日修学旅行の話

小学校のときは関西本線の修学旅行用の汽車で奈良、奈良から京都はバス
帰りは東海道線

中学校は東京、日光へ二泊三日

修学旅行専用列車「こまどり」号
蒲郡駅から乗った記憶あり

都内はオリンピック後の好景気が続いており見るものすべてとても新鮮でした。

イメージで言うとモノクロの一色町から総天然色の東京へ

といったところです

こまどり2

こまどり ずいぶんとショボクなった

昭和34年の今日、東海道線で修学旅行専用列車が運行開始なんて記事がでていたので
懐かしく思い出した次第でございます

あとひとつ妙に覚えているのが日光街道沿いの家塀に使われていた

大谷石

大谷石
北関東では多く使われているようだがこちらでは何の特長もないコンクリの

ブロックばっかりなので記憶に残っているのだろうか

変なもんを覚えているモンだ
スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。