上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピーポー


28日水曜日午後3時30分

処方せんをいつも持って見える高齢の患者さんがご来店

調子がイマイチなので血圧を測ってといわれるのでその準備をしようとしたら

突然いびきをかき始め意識がありません。

倒れそうになったので体を支えていたら20秒後に嘔吐

窒息するといけないのであごをあげて気道確保

119番、救急車を待ちます。約5分後到着

バタバタと7名かな?の救急士、指導者らしいのが

ほか5名にいろいろ質問指示をだしています

なんでこんなに大勢?

救急士


ははあ今年の新入署員の教育も兼ねたやつ

いわゆる「オージェイティ」オンザジョブトレーニングというやつですな

初々しく返事も「ハイッ」早くいっぱしの署員になってね

お客さんが倒れたの初めてだと思っていたら社員の子言うには2回目だそうです

スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。