上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100520.jpg


ああ嘆かわしい

博報堂の調べによりますと首都圏の数百人に

食卓の写真を撮影してもらう調査を実施

パソコンでインターネットを閲覧しながら食事をする姿が目立った

調査員によると「食事に向き合っていると感じはない、エネルギーを補給しているだけ」

食卓には リモコン、ティシュ、パソコン とあった

食事を楽しむ雰囲気全くなし

食堂にテレビがあり皆で見ているのは何十年前からあったが

今は各自がパソコン、ケータイを触りながら食べ

個別の時間が流れている


「食を楽しむ」これ雑誌の中だけでの文言に成り下がったな

貧しい食卓に日本の未来はあるのだろうかああもいちど嘆かわしい

食育云々なんてやって実際意識は変わるのか甚だ疑問
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。