FC2ブログ
100510冷却 003
タラハント著 ツイタノミクス
ツイッターだけをとりあげた本ではありません。ウェブ2.0でのビジネスチャンスが
いかに大きいか、どのようにして自分は成功したかというネットでのサクセス自慢本です。

いつも思うのですが事例企業が大きすぎるのと商慣行の違う米国での話ですので
だんだん読む気が萎えてきます。

約半分進んだところで中断、わたくしのような程度の低いものにはハードルが高い

でも読んでみようと思わせる広告を打つ文藝春秋たいしたもんだ

ネットで禄を食んでみえるかた、プログラムを組んでいる人には面白いカモね

わたしはパス
スポンサーサイト



>>次のページ