上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の兄の葬儀の際、祭壇に提灯に家紋

恥ずかしながらどんなものか全く知りませんでしたの姉に尋ねたら

丸に沢潟 まるにおもだか

11111omodaka.jpg


だそうで

由来は多年生水草で、沼、池、沢などに自生する。葉は鏃(やじり)形で長い柄がつく。
別名ハナクワイとも呼ばれる。

平安時代から愛され、文様として広く用いられた。
勝ち草とも呼ばれ、縁起の良い草とも言われた。

偉そうなことをいつも言っていても自分の家のことはあまり見えていない典型であります

年を取るとひとつひとつ自分の氏が気になり出します
<<前のページ >>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。