上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女が生まれたときに大阪松屋町筋まっちゃまちすじ商店街へ買いに行きました。

なぜ大阪かというとわたくしの姉が桐の箱屋さんを当時しておりその取引先のもので
あれば良いモノが買えるだろうという思惑から

まっちゃまち筋商店街

32年経つので少しずつ傷んでいますがまだまだ鑑賞にに耐えられます

段飾りの段は途中一回買い換えました

こどものその時々の成長に思いを馳せます
110303ひな 002


スポンサーサイト
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。