上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何かと不器用なわたくしです。

オストリッチ製のは両輪を外し決まった箇所を縛り括り

コンパクトにまとめなければいけませんでした。

今回のパンダーニ製輪行袋は前輪を外しフロントフォークに

プラスチックのエンドをとりつけるだけ。

あとはフレームが傷つかないようにカバーを巻く。

従来に比べ所要時間三分の一です

>IMG_0551.jpg


於:東海道線「関ヶ原駅」

==========================================================================================

12、13日はかわら美術館称号~名古屋中心地~西にむかい海津市の二之瀬峠の激坂

   いなべに下り一路湯の山温泉泊まり

   湯の山から関ヶ原までそして輪行で安城というツーリングでした。

IMG_0528.jpg

仲間が揃うまでのひととき

強い向かい風に日和られっぱなしの行軍、気持ち萎え続け

≪途中写真なんか撮る余裕全く無し≫
でも明るいうちに宿に着けた。

出発前、宿の前で記念写真をパチリ

IMG_0537.jpg

関ヶ原へ向け北へ北へ。昨日のような強風はなく比較的スムーズです

関ヶ原では地域のイベントを広場でやってます

このひと徳川家康かなあ、体型だけは・・・・

IMG_0541.jpg

しかし兜の紋が違うか???

関ヶ原のゆるキャラちゃんとのワンショット

IMG_0544.jpg

おっと今回も曳いてくれたやっほー大老も写さなきゃ

IMG_0543.jpg

走行中の写真はない今回でした

IMG_0549.jpg

駅の西側にある合戦東軍の首塚、今でも供養がされ続けています

IMG_0547.jpg


IMG_0548.jpg

筋肉痛になるということは坂を避けて幾世霜、あかんですね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。