上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110517 071

大塚製薬の医療向けPR誌「大塚薬報」より

[円形脱毛症の原因]はストレスからと思いきやこんな按配で抜けてしまう事があるそうだ

◆自己免疫疾患

ヒトには外部からの異物を排除・破壊する免疫機能が備わっているのですが、

その免疫細胞のひとつのTリンパ球が毛母細胞を異物と誤認し、攻撃して抜けてしまうのです。

ヒトには血管内に侵入した異物を排除・破壊する免疫系機能のあるTリンパ球と、体内の全細胞に存在し、

壊れかけた細胞の修復し、体を守る熱ショックタンパク(HSP)と呼ばれる機能があります。

このTリンパ球と熱ショックタンパクの関係は、熱ショックタンパクが壊れかけた細胞の回復・修復が

しきれなかった場合に、リンパ球が異物とみなし排除してしまうのですが、ストレスや不安が原因で

熱ショックタンパクの生産量が減少してしまいます。

それにより、Tリンパ球は免疫反応を起こし、1ヵ所もしくは数ヵ所に集まって毛母細胞を攻撃し始め、

毛の成長段階に関係なく攻撃された部分の毛髪はいちどきに抜けてしまうのです。

さらに、ストレスが続くと、Tリンパ球は攻撃し続け、脱毛部分が少しずつ広がってしまいます。


人にとっては劇的に抜けてしまうと深刻な問題ですが

ケムシであれば全身ヌケタとしても

イモムシとして生活すればいいのであってあまり大勢に影響はありませんからネ

そういえば自転車仲間の諦念おじさんのブログにイモムシの写真がでていたなあ

毛が抜けたらこんなイメージかな  
0000000mushi.jpg

はげの数え歌は地域により文言に違いがあるようですがまあ標準的なものはこれかな

  一つ二つはいいけれど

  三つ 三日月ハゲがある

  四つ 横ちょにハゲがある

  五つ いつでもハゲがある

  六つ 向こうにハゲがある

  七つ 斜めにハゲがある

  八つ やっぱりハゲがある

  九つ ここにもハゲがある

  十で とうとうツルッパゲ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/1079-1de4e354
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。