上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたくしの愛車は鉄でできています。クロムモリブデン鋼

IMG_0021_20110517074407.jpg

フレーム自体衝撃は吸収しないので腕、おしりに当然響きます。また手入れが悪いと錆升

主流になりつつあるカーボン、技術革新が凄まじい勢いで進んでいるので

高強度でも価格低減傾向にあるようでもしお金がたまればカーボン仕様のものを

次は乗ってみたいと考えています。しかし鉄の自転車の魅力は体に密着するというか

優柔不断というかユーザーへの適応力がありフレームもからだの一部という感覚がありますので

丈夫な限り乗り続けるでしょう。究極のデザインは何年経とうとあきませんネ

もし事故でフレーム曲がっても再生可能なのもとても良いです

クロモリ大好き
k_2_img.gif

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/1080-8b6e88aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。