上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
035_20111104103156.jpg

大手量販ドラッグはいままで処方薬にお店のポイントを付けていますが

来春より付けられなくなります。

量販は厚労省が問題ないと言っていたが変更になる

実際クレジットカードでの支払いであればカードのポイントは付く。

これは値引きではないのかというのがチェーン店の言い分ですが

日本薬剤師会は異議を唱えていたのが認められた訳です。

実際ポイントがつくのが動機で処方箋を持参する人がどのくらいいるのか

お店として心得て居なけりゃならないのは患者さんにとって自店は必要とされているか

このスタンスを見極めなきゃならないというのがわたくしのスタンス
スポンサーサイト

コメント

何でもポイントを貯めたい時代
ドリンク一本買うにもカード支払いで
ポイントをもらおうという現実には
驚いてしまいました。
高額な薬代でポイントを貯めるのは
ある面では自己防衛的な時代背景ではないでしょうかね。

実際元の会社でもドラッグのポイントカードを
調剤でも利用可能にして、囲い込みの検討を
していました。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/1142-ce237f7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。