上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やほ~♪おじさんと激坂初チャレンジ

岡崎市千万町<ぜまんちょう>

なんだ坂こんな坂、情けない登りかたをしております。トホホ

zemansaka.jpeg
おじさんが「ハヨのぼってこんかい」と優越感にひたりながらパチリ

すごい坂でございます。峠までのラスト150メートル

頭の血管が切れると思ったほどでした。めまいがして降りました

やほ~♪おじさんはかろうじて降りずに到着、

かないませんわ、このおじさんには

千万町坂、作手 001

最初はなだらかルンルン徐々に徐々に勾配がきつくなってゆきます

16~18%の勾配が続きます。グランフォンド福井で多少自信ができたのですが

見事に打ち砕かれました。最大心拍数は185でした

山あいの部落<千万町>の萱葺き屋敷

千万町坂、作手 004

千万町坂、作手 008

時間が早くまだ営業前で粗茶をよばれて作手に向かいまた山越えです

おじさんの提案で牧場でジェラードを食べようということで行ったら閉店クローズ

バリバリキーキーブリブリすごい車のきしむ音量がすぐ近くに聞こえます

ちょいといってみるかと

なんとこんな所に・・・・・・

千万町坂、作手 019
千万町坂、作手 017

この白煙は地面とタイヤが空回りしておこる摩擦によるものです

ドリフトとかいうようです。たくさんがドリフトやっていたので

ここは全員集合ドリフターズといったところでしょうか

千万町坂、作手 020 千万町坂、作手 018 千万町坂、作手 011 千万町坂、作手 012 千万町坂、作手 021 千万町坂、作手 023 千万町坂、作手 025 千万町坂、作手 026 千万町坂、作手 027 千万町坂、作手 023 千万町坂、作手 028

青い車のお兄さん曰く給料は全部これに消えるとのこと、ヤンキーみたいな感じの子が多かったけれど話すと皆結構礼儀正しい好青年でした。

イメージとしてこんな感じです。

ハムスタ

開催される日は限られているとはいえこの爆音近隣とのトラブルは必定ですね

千万町坂、作手 030

千万町坂、作手 031

最初の坂で一日分のエネルギーを使い果たし三河湖まで周回する元気は萎えました

ということでショートカットで帰ってきました。

走行距離 107キロメートル






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/263-9a0fdac5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。