上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晩夏から初秋にかけて皆さんが当店へ持ち込まれます

へちま


へちま水

最初はサービスのつもりで始めたのですが面倒なので止めたい。

だけれどもう止められません

あてにされているのです。

kumaつまみ 013

取れたてのへちま水なら問題は無いのですが、悪臭漂うものを持ってみえると
あくの除去だけでも大変なんです

何度もろ過して出来るだけ質の高いものをと思うのですがいかんせん時間=コストがかかり過ぎてしまいます。

客によって量が減ったとか匂いがきついとか勝手なことを言われるのがとても心外で<♯コノヤロ♯ふざけんなっ>とこころで叫んでもぐっと我慢我慢

そんなことで本心はもう止めたいのですが

期間中一升瓶50本ほど調製しますので止められません

ああ悩ましき問題であります

ちなみに調製代金は一升換算で1700円です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/286-11398708
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。