上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水神ほか 003

中高時代もっともきらいなものの一つでした。走ること

加齢とともにというか時代と共に心境というものは変わるものであります。

自転車を漕いでも腹の贅肉は思ったより落ちません。理由はわかっております。ハイ

ビール、発泡酒、日本酒の過剰摂取であります。しかしこのカテゴリーは欠かさざるべき
こころの糧、はずせません。

なべちゃん、やっほ~♪おじさんしかり

腹周りは似たり寄ったりです



自転車 プラス ランニング


使う筋肉が違うけれど同じ有酸素運動、えらきゃ歩けばいいんだし

冬に向かって通常の天気は自転車、風の強い日はランニング

と棲み分ける

まあこんな発想です

running 004


また走るための道具立ても随分とよろしいようで、とても《 》いいのです

シューズ、ウェア、キャップ、ウオッチ、サングラス

running 003 running2 003 running2 002 running2 001 running 001

道具から入るのは年寄りの定石

まずは自分が楽しめる算段をする。

物欲旺盛、困ったもんだ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/311-9c5a8b45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。