上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20年来の呑んだくれ仲間 かもめが家の畑で獲れた

イモを持ってきてくれました。


さつま芋 紅東<べにあずま>
20091022イモ蜜柑 009

甘味の豊富なこの時季のさつま芋。

ゆでるよりも蒸すほうがいいそうでです。

ゆでると水中に甘味が逃げてしまうのでだめとのこと。

ざるにのせて薄塩をしてから蒸し器に入れ、

竹串が通るまで蒸します。こうすれば、水分でベトつかず、

色も味も、さつま芋特有の美味を楽しむことができるんだって


次に我がまるいち自転車倶楽部の盟友、山ちゃん

彼は実家が三ケ日のみかん農家

品種は極早生ごくわせ< 試験的に栽培した品種だそうです。

20091022イモ蜜柑 003

ほど良い甘み、小振りでパクッとひとくち

口中ひろがるみかん色、いい感じです

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/323-92f1b130
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。