上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は准看護師学校の戴帽式<たいぼうしき>に行ってきました。

戴帽式とは看護学生が一定期間の基準を履修し

新たな決意を持って看護を天職として選んでいく区切りの儀式です。

発祥は修道女がイバラの冠をかぶって神に仕える誓いを立てたことに

由来するとのことです。

薬剤師会から講師を派遣している関係で来賓としてお声がかかりました

20091104戴帽式 001

40名のうち男子は3名でした

校歌歌詞の中に

乙女の誠 捧ぐべし

クーッ泣けますね。しかし今は男子もいるので直さなきゃあね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/344-80e7070c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。