上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我ら糖尿人、元気なのには理由(わけ)がある 宮本輝 著
20091125miyata 003

京都の医者江部氏が提唱している 「炭水化物抜き」

これを宮本輝が実践してとてもいい結果がでているという対談本です

何故こんな修行僧みたいなことをやるかというと

血糖値のコントロールの為であります。

ヘモグロビンエーワンシー 正信偈に出てきそうな読みですがこれは

直近一ヶ月半から2ケ月の血糖の平均値であります。

通常の方は5.8%以下ですがわれわれ患者は6~ひどい方だと

9%10%という数値です。

わたくし自転車をはじめる前は9%の大台キープ、おしっこバブルでした

現在は食事の制限一切なしで6%の前半行ったり来たり

夢の5%台を目指してこの食事療法を決心したしだいです。

三ヶ月ほど前に読みその後江部氏の他の著書を4冊ほど読みました。

ご飯大好き人間のわたくしに果たしてできるか・・・・・

ずい分と逡巡いたしましたが酒量は減らさなくてもいける。とのこと

「えい儘よなれ」と始めて80日経ちました。

方法は朝夕食は炭水化物絶ちすなわち

ご飯、パン、麺類いわゆる主食といわれるものを食べません。

昼はいつもと同じ気ままにご飯、麺類を食べます。

アルコールはいつもどおりであります。

というよりはご飯断ちのストレスから増えてしまったかな・・・・・

酒類も基本は蒸留酒、たまには醸造酒も飲みましたが

糖質オフの発泡酒、焼酎、ウィスキーそしてブランデーです。

赤ワインも少々といっても開栓すれば飲んじゃいましたね

80日以上過ぎての経過は

体重は2.5キログラム減り、腹囲(ウェスト)は1センチ少々減

しかし目的のヘモグロビンエーワンシー

採血検査2回 とっても期待していたのに ガアアアン

微減、トホホ ビゲンですよ ビゲンヘアカラー

つらい思いでホント白髪にもなりますよ

気持ちが萎えてしまい2日前から朝ご飯を食べだしましたです。ハイ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/380-5505ba13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。