上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳩山さんがこのバッジ レッドリボン
をつけており

何かな?と思っていたら

昨日12月1日は世界エイズデー

“レッドリボン(赤いリボン)”は、もともとヨーロッパに古くから伝承される風習のひとつで、病気や事故で人生を全うできなかった人々への追悼の気持ちを表すものでした。

この“レッドリボン”がエイズのために使われ始めたのは、アメリカでエイズが社会的な問題となってきた1980年代の終わりごろでした。このころ、演劇や音楽などで活動するニューヨークのアーティストたちにもエイズが広がり、エイズに倒れて死んでいくアーティストが増えていきました。そうした仲間たちにたいする追悼の気持ちと、エイズに苦しむ人々への理解と支援の意思を示すために、“赤いリボン”をシンボルにした運動が始まりました


とのことでした。知りませんでした。


「エイズの予防にはまずコンドームの装着が大前提です」




店での失敗談

客:コンちゃんをくれ

私: ハイ

冷蔵ストッカーからオロナミンCを出し

はいどうぞ

客:バカ!! それは大村昆ちゃん、おれの欲しいのはコンドームのコンちゃん

失敗談2

客:ゴムをくれ

私:大きさは?

客:人と比べた事がないので・・・わからんなあ

私:(あっコンドームが欲しいのか)
  失礼しました。輪ゴムだと思ったので・・・・・

客:あービックリした

若かりしころの思い出です

そうそうわたくしの20代のころは

衛生サックとか衛生用品と呼んでましたが

若者に通用するでしょうか?

それと

玉子と同じで価格は何十年変わっていません。

品質は飛躍的に良くなり、薄く装用感もよくなっているんですよ。

わたくし十数年前に丹波篠山の工場見学に行きましたが

ここまでやるかというくらい厳しい製造工程と品質管理でした。

日本製は世界一だとおもいます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/401-75536d2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。