上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本経済新聞の今朝(19日)のコラム春秋

小沢のワンマンぶりについて

あの人に逆らうと怖いという指導者の事例がでています。

ここで引き合いに出されているのが現ヤマハ、旧日本楽器製造の

川上源一です。自分の後継者に河嶋博を選んでおきながら

心変わりをして息子の浩を強引に社長にしてしまい

業績急降下

この全身全霊、24時間経営を考え抜いた

ビジネスマン 河嶋博を描いた評伝

社長の椅子が泣いている 加藤 仁著

IMG_4059.jpg

2006年初版です。ヤマハのブランド力と裏腹に

社内ではこのような偏狭な社長というか裸の王様が

いたのか、という驚きをもって読みました。

河嶋氏はご存知のように中内功の三顧の礼で

ダイエー副社長になり倒産企業リッカーを

見事再生させました。

おすすめです。お近くの図書館で探してみてください

あとひとつびっくりしたのはこの本の著者愛知県出身の

ノンフィクション作家加藤仁氏の死亡記事が今日出ていました。

脳腫瘍で62歳の若き一生を終えられました。

偶然とはいえ加藤氏が私の本をもっと読んでと言ってみえるようです

加藤仁



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/443-a5937d98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。