上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦争カメラマン石川 文洋の最新刊

私が見た戦争 

100122フルーツトマト 005
ベトナムでの取材体験を描いた著書を読み好感を持ちこれが4冊目。

ベトナム、ラオス、カンボジア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ソマリア

アフガニスタン、そして沖縄、フィリピンの米軍基地

特にベトナムに関しての写真は圧巻です。絵がモノを言う

ぞっとします。ベトナム戦争は記者、カメラマンが最前線で

長期に渡り取材が出来た唯一の戦争でした。

振り返ると
わたくし最近読むのは戦記ものは

ベトナムものが多いですねえ

どの戦争も同じで

アメリカ兵も本国へ戻れば平凡な一般市民に変身する

しかし世界のどこかで今も続けられる紛争

この現実を視覚だけででも知っておく義務があるのではないか

ここ50年各地で起こった紛争だけでも・・・・好著です

100122isikawa 006

100122isikawa 005

100122isikawa 001

100122isikawa 002

100122isikawa 003

100122isikawa 004
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/485-60adf641
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。