上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日12日西尾保健所の職員さんが来店

「結核.COM」というレポートを持参されました

100213結核 001
過去の病気と思われているかもしれませんが依然多くの患者がおり
WHOの分類で日本は「中蔓延国」に入ります
結核予防会   ← これで日本の現状がわかります

昨年21年度西尾管内で31名の結核患者がいます

100213結核 002
70歳以上の患者が多いのは若い頃に感染していたのだが
免疫力が落ちて発病したと思われます。

かつては「不治の病」といわれ終戦後の数年は年間十数万人亡くなっていました。

しかし特効薬が出来たり、栄養状態がよくなりまた医療体制の改善で

患者数は大幅に減りました。しかしまだ撲滅というわけにはいきません

感染していても必ず発病するわけではありません。免疫の強い人は菌の
増殖を押さえ込み発病する人は1割にもなりません。

発病してもきちんと6ヶ月きちんと薬を服用すれば必ず治ります

★初期症状は風邪や鼻炎に似ているので見過ごしやすい

① 微熱やせきが2週間以上続く

②痰に血が混じる

③風邪薬をのんでも改善しない

こんなときは一度検査をしてもらうことも必要かと・・・・・

インフルエンザ、結核菌 菌の逆襲がじわじわ始まっています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/551-d117ed19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。