上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はひなまつりですので

おこしもん
をつくりましょということで木型を棚からピッパリ出したら

おこしもの 001  
   ぶどう
おこしもの 002  
   梅の花
もうひとつ鯛の型があるのですが行方不明

なんとカビが生えています。

昨年は作らなかったので一昨年しまう前によく天日干ししなかったのですネ

上のぶどうの木型は紙やすりでこすってみたのですがうまくこすりこめない

キッチン泡ハイターでカビ取りをためしてみるかな



おこしもんはこちら西三河南部ではあまり馴染みがありません。

尾張南部から知多半島の北部、東海市、大府地区に伝わる郷土菓子です

おこしもの魚


米粉に湯を加えて練り鯛や自動車、雀、おひなさん、帆かけ舟などなど

木型にはめて形をつくり、筆で緑、赤、黄色と色粉で彩色し蒸篭で蒸し上げます。

電熱器のうえであぶり砂糖醤油をつけて

ハフハフしながらいただきます

3月3日の風物詩です。女房のずぼらで昨年、今年と断念

しかしウチの子供の代にも伝えなくていけませんね

メンドクサイナアが数年続くとこのようにカビがはえたから
もうヤメーということで途絶えるんです。むかしからのことは

問題意識のない人たちは・・・・・

おきなやさんのいがまんじゅうと三色だんごをいただきました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/611-01a20c0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。