上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日新聞24日「けさのことば」

松の木と桜を対称にした二句をあげています

辛崎の 松は花より 朧にて 芭蕉

さくらのはなよりも遠景の松の緑のほうがおぼろに見える

松の幹 くらし暗しと 桜咲く 鎌倉 佐弓

松の幹のあのくらさを打ち消すために桜花は咲いている

日本人の季節に対する感受性、この5・7・5で読んだひとのこころに沁みてゆく

この句に触れてあさから気分がいいな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/660-06e775b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。