上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来月から2年ごとに見直される新調剤報酬算定が始まります

大きな変更は直近3ヶ月の後発医薬品(ジェネリック)の数量ベースにより
加算金額が違います。まったくなし、達成割合により3段階であります

したがって患者さんには国の方針で同じ効き目なら価格の安いくすりを
勧めろとのことですので変えていただけませんかお願いしています。

調剤室ではどんなことが起きるか・・・・

医薬品の種類、在庫が大幅に増えるという現象がおきます

100326 009

レイアウトの見直しと薬品のカセットを買い増しているのですが追いつきません。

事務書類の机も一時的に置かざるをえない状況になってしまっています

100326 011

ジェネリックで溢れかえっています。

もう一点困っているのは薬品の名称がややこしく間違えずに
調剤するためにキンチョーしっぱなし

気疲れ度合いが半端じゃありません。

ウチより調剤室のせまいお店も沢山ありもっと大変のようです

贅沢は言えませんネ

安易にいじると一層混乱するのでじっくりレイアウト考えております
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/669-4d040975
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。