上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明星食品が昨日をもって創業60年を迎えたとのこと。

この激しい変動のある即席めん業界で生き抜いてこられたことに拍手を送ります。

消費者の嗜好がころころ変わるインスタント食品、そのなかで1966年からある
明星チャルメラ、受験勉強で午前0時を迎える頃小腹が空き台所でごそごそしながら
作った事を思い出します

明星チャルメラ
チャルメラ1
玉子入りが定番、おつゆ多めでハフハフ深夜ラジオを聴きながらいただきます

当時は一袋が5個ひもでしばってあり5個のパックはまだありません

あとわたくしの創業時少し値段が張る中華麺「中華三昧」が出ました。

昼がだいたい即席めんのこれ、しかし何度もお店に呼ばれ

のびてさめてしまってもいただきました。これは従来品よりつやとコシがありますので

まだましでホントよく食べました。ウチの店頭に沢山並んでいたこともありますが・・・・

中華三昧

中華三昧
でもこれは飽きがきました。なぜか

とにもかくにも60年も企業を存続させるには努力、センス、運、人脈

バランスがとれていないと続きません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/674-8c5325dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。