上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学病院で主に糖尿病患者の栄養指導を研究している
今井佐恵子女史の論文

100510tounyou 001


糖尿病患者における食品の摂取順序による
食後血糖上昇抑制効果


を読むと食べる順番を変えるだけで食後高血糖と長期血糖コントロールが可能だそうです

結論から言うと

ご飯を摂る際、

最初に 「生野菜をたっぷり」

食べてからご飯、おかずを食べる。これを続ける、永遠に

続けること。

で有意差がわかるのは3年以上です。これわたくしの考え

あれがいい、これがいいとメディアで囁かれるとすぐ飛びつく

すぐ飽きるこれの繰り返し

こんな糖尿病患者はだめですね

食事、運動 食べる順序

たったこれだけでも皆さん続けられませんがやるべきです

糖尿病はじわじわ体をむしばみます

血糖コントロールは自分のこころとのせめぎ合い つまり決闘です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/757-bc26ff3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。