上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月の末京都の親戚に行く用事があり出かけました。

祇園祭の最中だったのでバスを避け山陰線で花園そこから北を目指します

立命館大学の南側に親戚はあるのですが北側にある正門からキャンパスを抜けて叔父宅まで行きます

100807 048

見慣れた時計台、夏休みでも研究室で学生達は勉強、研究に勤しんでいるのですね

建学の精神の書かれた石碑、誰の文言かは失念致しました。

100807 049

夕方大学時代の親友キー坊と晩飯の約束それまでの暇つぶしに下鴨神社へ


100807 063

100807 065
「尾上松之助」。(1875~1926)

ワタクシフィルムは観た事は無いですが名前は知っています

その「まっちゃん」の銅像がポツンとあるではないですか

京阪出町柳駅から川を渡ったそばの小さな公園です。

なんでこんなトコに日本最古のスターの銅像が建っているのか

賀茂の河原のそばで、下賀茂神社の「糺の森」も近い

当時の蜷川知事が社会福祉への貢献の顕彰と書いています

何故ここの地にという謎が解けました

下鴨神社参道
100807 066

ここから北に向い長い長い参道が続きます

わたくし古典の中でも「方丈記」が一番好きなんです。

偶然方丈記の舞台に来られて嬉しい限り

あこがれの河合神社が下鴨の手前にあります

これ本で読んで知っていました

100807 068

鴨長明の方丈を再現したものが境内にありました

100807 069

100807 070

この神社美人になれるように願掛けするので有名みたい

100807 073

絵馬に自分が望む顔を書き込んで祈願するようです
100807 075

昔のフォークソングで吐き気をもよおすその顔で~~♪なんてのがあったようななかったような?
そんな女子は願掛けするといいね

そしたら 美人吐くメー なんちゃって

少し長くなったので気が向いたら続編を載せます。ええ気が向いたら



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/846-3458ffbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。