上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライオンがバファリンブランドの総合かぜ薬をだしました。

今朝の日経全面広告、このスタイルの両面あまり見かけないユニークなモノ
201009bufferrin.jpg

錠剤、顆粒の2剤型

バファリンブランドを活かしたテレビコマーシャルを大量にかけてくることでしょう

ライオンは既存のものはまずまずの売れ行きを示していますが

新規商品となるとなかなかうまくいかなかったのですが

どのような展開になるのか少し楽しみです。

売り手から見ると処方にとりたてて特長がなく推奨するまではない

というのが印象であります。でもこの新聞広告奮発しましたね
スポンサーサイト

コメント

小雪すきじゃないです。
> 小雪すきじゃないです。
あははは面白いね、酒とつまみいつでもいいからお越しください
初めて、コメントさせていたdきます。
ライオンさんのHPで処方などを見ましたが。
処方に取り立てて目新しい物ないですね。
ライオンが力を入れるなら、
早く溶けるより1日2回の服用でいいとか。
メキタジンを使っているとか、
アンブロキソール塩酸塩を
使っているとか
顆粒製材初の一日二回服用型であるとか
目新しい物がない限り、
薬剤師の先生としても、勧めようがないと思われるのは致し方ないのかもしれませんね。
一般人としても溶けるのが早いだけでは
どうにもという感じです。
プラスアルファはないんですかと
聞いてしまいそうです。
追加です。
リン酸コデインの代わりに
ジメモルファンリン酸塩を使うとか、
処方に目新しさがないと。
購入者側としても「うーん」となってしまいそうです。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/888-b35c2fd6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。