上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は成人の日

1970年昭和45年246万人今年の新成人124万人ほぼ半減ですね

昔は1月15日と決まっていたのだがいつの間にか1月の第2月曜日になっていた。
わたくしはこの日の新聞広告を毎年楽しみにしていたというかしている

サントリー。今は伊集院氏がやっているが前はご存じ山口瞳氏がやっておられた。

よかったですねえ

「二十歳の諸君!」ではじまり、「この人生大変なんだ。」で終わる。


シャキーンとした文体堪りませんでした。

山口氏の書籍は3冊しかありませんが何度読み直してもああこの店でノミテーと身体がうずきます



    「青年よ、思いきって行け」

この世で好ましいものの一つが「礼儀正しい青年」だ。
反対に、猪口才(ちょこざい)な奴、青二才、嘴(くちばし)の黄色い奴、甘ったれは大嫌いだ。
「若者だから、このくらいは許されていい」なんて思っていたら大間違いだ。・・・こう書いてきて、僕なんか、顧みて忸怩(じくじ)たるものがある。
成人式を迎えた諸君!
今日から酒が飲める。
そこで、僕は、諸君に、「酒の上の失敗を怖れるな」と言いたい。
思い切って行け!ガンガン行け!
先輩は馬鹿じゃない。諸君の若さを理解してくれるはずである。
ただし、それは、その根底に、礼儀正しさと謙虚さがある限りにおいては、という話になる。


ちなみに今年の伊集院氏のものはこれ

風の中に立なさい

20111月 047

20111月 048

20111月 049

この方わたくしとおない年、何故同じトシツキを過ごしてきたのにかくも違うのか

しかし物書きしょうばいですものね、テナことにしておきます

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/959-ceddde88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。