上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25日中日新聞夕刊見てたらこのひと出ていました
20110127 002

佐良直美

1945年生まれ 「世界は二人のために」「いいじゃないの幸せならば」

27年ぶりに「いのちの木陰」という愛情を注いだ犬、猫への思いを曲をしてだした記事

若い頃はこんなにカワユイ感じでありました
sagaranaomi.jpg

しかし65歳であれば年相応というところですね

那須塩原で犬のしつけ教室をしているほどペット好き

芸能界は30代でスパッと辞めてからすっかり忘れていました

歌声はあの低音のしゃがれ声なのでしょうか

江戸末期から明治にかけての三大美文家で漢学者の川田甕江(かわたおうこう)の末裔

知らなかった
川田甕江
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jp6118.blog35.fc2.com/tb.php/978-dc3eccd6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。