上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
財団法人の評議員会が終了後懇親会で飲み始め11時すぎまでず~~ッとビールオンリー飲みっぱなし

銀座という街はお金の制限がなければ天国ですなあ

なぜここは居心地がいいか新聞に載っていましたが

「歩道」の幅、どこよりも広い。「車幅」対面のお店を見通せる
絶妙な幅001.jpg

002.jpg

アップル午後7時前でもこの行列

003.jpg

005.jpg

006.jpg

わたくしも触ってきました。こりゃみな欲しがるはずだ

おじさんはポットだかパットだかパッドだかポッドだか
物とkataban バラバラ
泥つきらっきょの塩漬け

100515らっきょ 012

100515らっきょ 013


わたくしの先輩でいちばん

気の合う方のおひとり「わがまま松二郎」さんがこの季節に

きまぐれでくれます。今年はわたくしからねだりました。

寝てたららっきょが耳元でチャルメラでも吹くように

らっきょらっきょ♪~塩らっきょおお

ささやくというか呼ぶんです

市販品では出ない味

アリル硫化物のえもいわれぬ芳香と辛み

ひと粒でゆうに余韻が30分は持続する

ハイコストパフォーマンスなユリ科とても臭う目


南町奉行所でひざに重しの石、後ろ手に縛られ

棘のついたムチでこれでもかこれでもかと

うまみを絞り出された塩らっきょ

来年は漬け方を習います
娘たちから母への気持ち

IMG_5884.jpg

IMG_5880.jpg


講座が終わり他の用事を済ませた家族と合流

母の日の会食、久々の名古屋

待ち合わせの暇つぶしに薬学部前のスーパーに立ち寄りましたら

あらまあ何とハイカラな

フードスーパーサポーレ

立地によりこうも品ぞろえが違うものか、名古屋でも山手の住宅街驚きました。

確かに客層はごく普通のスーパーとは異質です。

ワイン、チーズ、調味料、菓子、魚肉塩干もの、違うんです。マッタク

買ってしまいました。衝動買い

イタリアワイン 3本2000円 トスカーナのものは塩辛、チーズにお似合いです

IMG_5888.jpg

他知らない銘柄を含め今日から飲みますがとても楽しみ

オランダのカチカチのチーズ、愛想のない店頭試食のおばさんが勧めてくれました

同情買いという慈愛に満ちたチーズ

IMG_5894.jpg

口中での香りがいいです。スモークされているようでワインに合いそうです。

乳の香りは必要最小限、買った日が母の日ですからね ハイ

これ我が同士柿坊在住秋田県鹿角のごはんにふりかけて食べるラー油

雑誌で何度か見たのですが余り売っておりません。

価格は何とナナキュパッ とってもエクスペンセブ ンダ(秋田弁)

IMG_5887.jpg

子供が北海道のプリンカステラとか大分のプリンどら焼き他数点購入
しましたがわたくしの興味の枠外のカテゴリーなので載せません

当然ビールの前を通るに儀礼として札幌生 ふた缶買い物カートに入れ

清算。店を出たところでパキッ ゴクゴクゴクと最初のひと缶即効40秒

薬学部の西側にさくら100選に選ばれている山崎川が流れております

この橋のたもとで家族と待ち合わせ

IMG_5873.jpg
驚くことに川の流れ限りなく澄明、透明なんです。何ででしょうね上流で蒸留しているんでしょうか?


娘のお気に入り四川料理屋「川菜」せんさい

IMG_5876_20100510070033.jpg
四川料理 川菜

相当辛いのですが辛いの得意な家族、給仕の子が辛いけれどいいかいいかと聞いてきます。

オウケイオウケイでどんどん平らげます。が最後の締めの五目海鮮そばが腑に収まりません

何故か、考察するにビールの許容量が落ちてきており処理に時間がかかるので

胃の空きが小さくなっている。ゆえにキャパが減る

無理に食べるとしっぺ返し大変なんすから

たまの外出、やはり疲れますね

ここにあったアサヒのスーパードライのスペシャル版今まで味わったことのないキレ味

飼ってなくても馬飼った
土曜日の夜はトリオロスノンベの例会でした。

こよなく日本酒を愛する敬愛するお二人、とてもおいしそうに飲まれます

100426 004 100426 007
お嬢さんご夫婦が家を建てその祝いをするという口実で飲み会です

こどもたち客がきて興奮しております

100426 005

100426 006

この笑顔癒されますね。15年も経っても天使の笑顔でいられるか
親に向かって反抗しているかとても楽しみです

とてもアットホームなすてきな家族です

とてもいい飲み会です
和らぎ水 やわらぎみずと読みます

和らぎ

日本酒造組合が提唱しているものです

ウィスキーのチェイサー(追い水」の日本酒版

熱燗を飲んだ後に水を飲む。なんでそんなことをするのか

説明によりますと

味覚がよみがえる

酒もつまみも味がくっきりする ?

のどの渇きが抑えられ酔いのスピードもゆっくりめになる


だそうで

逆に「水なし」の場合

舌の感度は鈍っていく


おいおいそんなことネーゾ、言うに事欠いていい加減なことを言うな

飲むにつれて舌は冴え渡り芳醇な芳香は五臓六腑に染込んでいくんです

度数のことをほかのアルコール飲料と比べているけれど

それぞれ気の遠くなるような醸造蒸溜の歴史を経て今に至っているのに

一緒くたにするな

講釈なんかたれずにただただ

こんな飲み方もありますよとだけ言ってればいいの

ッタクモウ

山形の御仁がいつもわたくしにおっしゃいます

飲み助は何のかんのなんてことはないの、飲めりゃいいの
テヘヘヘヘ

でもこのポスターセンスいいね

yawaragimizu2.jpg

yawaragi3.jpg

<<前のページ >>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。