上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日卸さんが持ってきた医薬品のパンフレット

ウムッこれは自転車のジャージではないか

ナゾネックス

この点鼻薬がアレルギー性鼻炎の小児適用が追加された案内です

よく出来ていますねこのジャージ。

襟の「56-112」は 56噴霧用と112噴霧と2容量がある

メーカーは MSD その下のプリント 成分名モメタゾン

それの書体違い。

胸に大きくナゾネッックスという医薬品のデザインロゴ

左は下へ 点鼻薬の英訳 NASAL-SPRAY

成分名のデザイン違い Mに↓ は症状を抑えますというイメージロゴ

もちろん両脇、袖のも成分名と医薬品名

なかなかいい感じのパンフレットであります

キッズだけの特注だと思いますが大人用があれば欲しいです。
日曜日なので起きる時間は一緒でも車が少ないので出るのはゆっくり。

いつもは食べない朝食を取りレッツゴー ⇒ 午前5時20分

志貴野橋から矢作川をさかのぼりとりあえず水源公園トイレ前。

さて北へ向かうか戻り家の近くを徘徊するか、迷った挙げ句

とりあえず家へ向かいます。帰りは自転車道
IMG_0552.jpg

明治用水神社手前で堀ちゃんと遭遇。午前中どっか走るかと誘ったが用事があるとのことで

とりあえず自宅へ戻る。そして納車間も無い雅くんに電話

とりあえず家まで行くよと行き場所も決めずに出掛けました。

午前中にゆとり???を持って行けるところといえば三ヶ根山しかないよね

てな雰囲気で目指します。登り口に何やら見たことのあるご仁二名すこし経ったら

ヘルメット阿弥陀かぶりの某奥様が来た。しばし楽しい会話ののち

雅君とわたくし、三ヶ根山を目指します。昨日登った雅君、何年ぶりかのわたくし

でも4キロの登りという頭で行くので覚悟は出来ています。

たかだか4キロたかだか4キロ、されど4キロであります

坂登るときいつも感じること、坂のバカヤロー

ただ今67キログラムの重力を怨みます、後悔します、あきらめて戻りたい

いろんな事が心中交錯しますが思い直します。「たかだか4キロ」

どうにかこうにか遅れても料金所までは行けました

雅君の新車と初のランデブー

IMG_0567.jpg

当分雅君には追いつけません。
何かと不器用なわたくしです。

オストリッチ製のは両輪を外し決まった箇所を縛り括り

コンパクトにまとめなければいけませんでした。

今回のパンダーニ製輪行袋は前輪を外しフロントフォークに

プラスチックのエンドをとりつけるだけ。

あとはフレームが傷つかないようにカバーを巻く。

従来に比べ所要時間三分の一です

>IMG_0551.jpg


於:東海道線「関ヶ原駅」

==========================================================================================

12、13日はかわら美術館称号~名古屋中心地~西にむかい海津市の二之瀬峠の激坂

   いなべに下り一路湯の山温泉泊まり

   湯の山から関ヶ原までそして輪行で安城というツーリングでした。

IMG_0528.jpg

仲間が揃うまでのひととき

強い向かい風に日和られっぱなしの行軍、気持ち萎え続け

≪途中写真なんか撮る余裕全く無し≫
でも明るいうちに宿に着けた。

出発前、宿の前で記念写真をパチリ

IMG_0537.jpg

関ヶ原へ向け北へ北へ。昨日のような強風はなく比較的スムーズです

関ヶ原では地域のイベントを広場でやってます

このひと徳川家康かなあ、体型だけは・・・・

IMG_0541.jpg

しかし兜の紋が違うか???

関ヶ原のゆるキャラちゃんとのワンショット

IMG_0544.jpg

おっと今回も曳いてくれたやっほー大老も写さなきゃ

IMG_0543.jpg

走行中の写真はない今回でした

IMG_0549.jpg

駅の西側にある合戦東軍の首塚、今でも供養がされ続けています

IMG_0547.jpg


IMG_0548.jpg

筋肉痛になるということは坂を避けて幾世霜、あかんですね
昨日雅くんから「走りませんか」とお誘いのメール

仕事前のひと走りならおつきあいできるということで

昨日今日と祭礼の半田亀崎まで一緒に走りました

集合場所まるいち丁田
016_20120504094848.jpg

思いの他風が強いです。衣浦大橋を渡りあっと言う間に亀崎神前神社「潮干祭」会場へ到着

まだ朝が早いので人影がありませんが山車を川へ引き入れるときはおびただしい氏子衆が出ます

019_20120504095355.jpg

021_20120504095542.jpg

022.jpg

020.jpg

4日午後にはこんな感じで祭礼、最高潮に達します

shiohi2.jpg

siohimaturi.jpg

皆はセントレア目指して西へ。わたくしお店を目指して東へと分かれました
29日は申し分の無い好天のサイクリング日和、7時過ぎ矢作川に沿って北へ北へ

矢作橋掛けかえ西端のながーーーいことしていた工事がようやく済みそうです。

大回りして1号線横切っていましたがガードが完成。難なく通られるようになりました

009_20120430095755.jpg

この工事長かったですねえ


日名橋を渡り岩津で248を横切り駒立経由三河湖へ

駒立三河高原カントリーの手前の第二東名の工事はへえと思うような作業

道路を支える支柱の横を架橋が続きます。あのコンクリートのおばけを建てていくのに

こんなりっぱな架け橋つくるんですね。感心して空を仰ぎます

012_20120430100723.jpg

橋脚めちゃくちゃ高い位置に作られますね
駒立第二東名1

巴川をさかのぼって北へ北へ

登り坂、女性に次いで苦手です。ハアハアハアハア

013_20120430101335.jpg

いつもと違うルートで豊田の山中をぐるっと廻ってきました

帰りは矢作川堤を止めて水源から安城へと明治用水に沿って帰路につきます

奥殿陣屋、イベントがないのかひっそりとしております

016_20120430101701.jpg

お昼には自宅に。どこにも出かけず溜まった書籍をかじり読み

あっという間に時が過ぎます。日曜日は早く寝て癒やします。

もうあれもこれも無理はしません。

30日少し遅めの走行。南桜井駅でマヴィック氏とすれ違い。

この方遠くからもみても独特のフォームで漕ぐのですぎわかりました。

今日は出勤ですね。多分。その他の仲間は家族サービスで出金です。確実に・・・・
<<前のページ >>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。